MIYAKO指導レッスン

MIYAKOは、プロ歌手1,500名以上を指導・育成したヴォイストレーナー®の第一人者・大本 恭敬のもとで、幼い頃から「プロ歌手のための発声メソッド」「プロ歌手養成プログラム」を身につけてまいりました。
数多くのアーティストを発掘、プロデュースする傍らで、自らもアラフォーでメジャーデビューを実現した、そのプロセス&ノウハウで、次の世代を担う、プロを目指す方のみ対象にした指導をしております。

 

「声」第一主義 】
発声を学ぶこと。
あなたにとってそれはどういう意味を持つことなのでしょうか?
それぞれ、自分の声に大なり小なり悩みはあります。
カウンセリングに来られる人たちは、誰に聞いたら良いのか分からない漠然とした悩みを抱えています。中には、問題点も解決方法も曖昧なまま、ヴォイトレのレッスンに通っている、または通っていたという人も多く、「長く通っていたのに、まったく成果がなかった」「間違った発声方法を身につけていた」「上達しているという実感がなかった」というのが多いのも実情です。

もし、あなたの悩みが解決されたら、簡単にプロになれるのでしょうか?
あなたの悩みは、あなたにとってマイナスなのか、もしかしたらプラスなのかもしれない。
自分が嫌いと思っていることでも、他人に評価される事はたくさんあります。
プロにはプロとして要求される技量が必要ですが、そういうもの以上に、誰にも表現できない個声+個性や、誰にも醸し出せない雰囲気、存在感こそが大切なのです。

個声=個性なのか、可能性を秘めているのか、その芽を開花させられるのか。
経験豊かなプロのための指導者は、その見極めができるの唯一の存在です。
あなたが頼るべきは、プロのための指導者です。

 

高い声の神話が崩れる日〜テクニックに走り過ぎないで
日本では、特に若い人たちの間で「発声」=「高い声を出せるようになりたい」という流れになっている事が多く、本来大切すべきことが、二の次になっているように思われます。

他にも、ミックスヴォイスやビブラートを学びたいというような、いわゆる「テクニックを身につけたい」という希望が多いのですが、それ以前に、プロを目指すのなら、しっかり身に付けておきたい事がたくさんあることになかなか気づいていません。
多くの人は、「結果はすぐ出したい」「じっくり勉強していたら、年齢制限でデビューできなくなってしまう」など、根拠のない不安にかられ焦っています。

 

いつまでも聴いていたい、心地よい歌声。
あなたは歌を耳にした時に、何歳の人が歌っているか?そんなことを考えますか?

あなたの五感はまず、どれだけ素敵な声か、説得力のある心に響く声か、その歌からメッセージを感じとっているはずです。

本当の意味で「心に響く歌声」とはなんでしょう?
誰かのために、歌いたい…..私の歌で元気になってほしい…..歌でメッセージを贈りたい…..などなど、歌を唄う人たちはアーティストとしての夢、伝えたい夢があります。
トレーニングをしていれば、自然に音域も広がりますし,あらゆるテクニックも身に付いていきますが、忘れてはいけないのは、高い声を出す事やビブラートを身につける事がゴールではないということです。
あなたの声で、あなたの歌をうたえるようになること。
もし、子供の時から歌がうまいと褒められ、誰かの歌い方、声に似せていても、それはカラオケでは通じる余興、モノマネに過ぎません。プロ歌手にとってモノマネは、邪魔になります。
昔からモノマネがうまい人は、それが邪魔して、それを超えられなくなってしまうと言われています。モノマネ芸人ならともかく、歌手ですから、大事なのはオリジナリティです。

本当のあなたの「声」とは、いったいどんな声なのでしょう?

その「声」は、あなたがアーティストとして勝負できる「宝もの」でなければなりません。
そしてはじめて「いつまでも聴いていたい、心地よい歌声」が生まれるのです。

 

「職業;歌手」であり続けるために 】
あなたの「声」の可能性の芽を育てながら、プロとして必要な発声のノウハウを徹底的に指導します。
アーティストとしての「高いレベルと高い完成度」が常に要求され続けるプロの世界で「息の長い活動」「プロとして通用する力」を身につけて頂くことを第一に考えています。
そして、国内外の第一線で活躍するクリエイター、プロデューサーとタッグを組み、少数精鋭で夢実現のお手伝をいたします。

 

【 美しい日本語で歌うトレーニング 】
この歌、なんて歌っているのかな?歌詞カードやテロップを見て初めて、どんな歌かわかった

そんな笑い話のような本当の話はよく聞きます。
しかし「今っぽい」「若者っぽい」「そういう人が多い」など、単純な理由でこういう大事なが見落とされ、あまり大切に考えられていないのは悲しい事です。

私たちは母国語である日本語を大切に歌うことを忘れてはいけません。
どんなに素晴らしいメロディー、歌詞であっても、何を歌っているのか分からないようでは,リスナーの心に届きません。
聴いてくださる方がいるからこそ、アーティストはステージにたてるのです。
一番忘れてはいけないことをアカデミーで勉強してください。

子供からお年寄りまで、日本中の人にあなたの歌声を届ける。
アカデミーでは「あなたの声で、美しい日本語で心を込めてうたうこと」「歌詞の聴こえる歌を唄う事の大切さ」を指導します。

レッスン内容・コース

プロ志望個人

【MIYAKO’s Special Lesson】
・ヴォイストレーニング®(個人)

・ヴォーカルトレーニング®(個人)

・ゴスペルクワイヤー(プロコース/グループ)

・ソングライティングコース(作詞作曲/個人対応または少人数)
・レコーディング対策コース(個人対応)
・リズムトレーニング(少人数)
・その他

詳細はこちら>>

特別対応レッスン

各種専門学校、音楽教室、芸能事務所への訪問(出張、委託、研修、講演・
セミナー)、またレコーディング・リハーサルスタジオでのヴォーカルディレ
クションなども行っております。 

上記業務のレッスン場としてMIYAKO Creative Houseのスタジオを
使用することも可能です(スタジオ代別途)。

ご要望がございましたら、ご遠慮なくご相談くださいませ。

●レッスン契約

1)MIYAKOのアドバイザリー契約、出張、委託、研修

2)MIYAKOまたは、ヴォイストレーナー®有資格者の派遣

●レッスン形態:個人、グループ(要相談)

●レッスン内容

1)アーティスト様、マネージャー様、プロデューサー様、ディレクター様、事務所スタッフ様など同席のもと、初回カウンセリングを行います

2)指導方針、目標設定、期間などを決めさせていただきます

3)ヴォイストレーニング®(発声)、ヴォーカルトレーニング®(歌唱)、リズムトレーニング、ゴスペルコーラス、作詞作曲等の指導が可能です

4)その他、ご相談ください

詳細はこちら>>
  • メジャーデビュー/プロジャクト
  • 入学希望 資料請求
  • Who's NEXT